船橋市お得な助成金

船橋市の知ってたらお得な助成金

親世帯と子世帯が近居または同居をすると助成金がもらえます。
諸条件はいくつかありますので、該当する方は助成金をもらえる可能性があります。

まずは定義・用語の意味
1.近居 親世帯と子世帯が同一の小学校内または、直線距離が1.2km以内に居住すること。
2.同居 親世帯と子世帯が市内において同一の住宅に居住すること。
3.子世帯 18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある子どもとその親を含む世帯全員で構成される世帯
4.親世帯 子世帯の世帯主またはその配偶者のいずれかの親が含まれている世帯
5.併用住宅 店舗、事務所、賃貸住宅その他の事業の用に供する部分と自己の住居の用に供する部分があり、
それらが一体として利用される建築物であって当該自己の居住の用に供する部分が当該建築物の延床面積の2分の1以上である
6.民間賃貸住宅 住宅確保用配慮者に対する賃貸住居の供給の促進に関する法律
公的賃貸住宅、社宅、従業員寮その他企業の福利厚生を目的とする住宅以外の賃貸住宅。
ただし親世帯及び子世帯の世帯員の親族が所有するもの。

対象となる方は、船橋市内において親世帯、子世帯が近居または同居をする目的で、
住居を新たに建築、若しくは購入、民間の賃貸住宅の賃貸借契約を締結した方。

近居の定義から1.2kmは歩いて15分位ですので料理の冷めない距離。
緊急な時でも子どもを預けることもできますね。

助成金の交付を受ける時には、住民票や戸籍謄本、市税納付確認同意書、売買の時は契約者、賃貸の時は、賃貸借契約書など
必要の書類がいくつかありますので、事前に調べておくとよろしいかと思います。

■ ■ ■ 助成金額について ■ ■ ■
1.住宅の建築・購入の場合、登記費用が助成(上限20万円)

2.民間賃貸住宅の場合、仲介手数料が助成(上限10万円)
仲介手数料は家賃の0.5か月分に消費税を加えた額を限度。

ほんの少し条件が合わずにもらえないと損した気分になりませんか。
知っているのと知らないのでは、大きな違いです。
お得な情報は是非活用してください。
毎年少しづつ諸条件等は変わりますので、これから引越しを検討中の方は、
今年度の4月の船橋市広報で確認してみてください。

仲介手数料を美味しくダイエットするってどういうこと?詳しくはこちら↓ 仲介手数料スリム化キャンペーン

船橋市の物件情報満載!スマイルアップ公式サイトはこちら↓ 不動産の事ならスマイルアップ公式サイトヘ