海神南町会婦人会のみそ作り体験に参加しました

毎年この時期に行われている、人気イベントということで、海神町南町会の婦人会が主催している味噌づくり体験に行って来ました。今年は2018年5月12日に開催しました。

当日はたくさんの方が、集まりました。

大豆は指で簡単に潰れるくらいの固さまで煮て、温かいうちに潰します。
初めての方にもできるように、婦人会の方が予め柔らかく大豆を煮ておいてくれていました。

足でふみふみ。こうするとまんべんなくつぶれると教えて頂きました。

会館全体に、煮た大豆の良い香りが広がっていました。

次は麹の準備をします。
麹は固まっているのでもみほぐして細かくします。手でこするようにしていきます。ある程度細かくなったところで、分量通りの塩を入れさらに全体をかき混ぜていきます。

麹の香りも良い香りです。

潰した大豆に塩を混ぜた麹を加えて、まんべんなく混ぜ合わせていきます。大豆の茹で汁を途中で加えながら固さを調節して、耳たぶくらいの固さにすると良いそうです。

その後は、密閉容器などに仕込んだ味噌のもとを、投げ込む様にして容器に敷き詰めます。
さらに容器を上から固い場所に落とすと、中の空気が抜けていくようです。
この時は会場にガンガンと工事中の様な音が響き渡り、面白かったです。
これは個人的な感想ですが、初心者の場合は側面から隙間が確認できるので、中が透けて見える容器だと安心して作業が進められそうでした。

仕込んだ味噌のもとを敷き詰めたら、容器にラップをかけ空気に触れないようにし、更に表面に塩を敷き詰めます。

筆者も婦人会の方に手伝っていただいて、ようやく完成しました。

 

味噌仕込みが完了した後は、麹屋さんがくださった、美味しい甘酒を飲みながらしばし歓談。先輩主婦の皆さまの楽しくも為になるお話が聞けて、とても有意義な時間となりました。

海神町南町会は地域の連携を深めるため、活発に活動をしています。今回のイベントもそうですが、夏に海神南小学校の校庭で行われる夏祭り(ちなみに今年は2018年7月28,29日に開催します。)も、毎年大盛況です。昨年、一昨年と夏祭りのお手伝いをさせていただいたので、今年もご協力をお約束してきました。

今回作ったお味噌は11月ごろになると食べ始めることができるようです。出来上がりが楽しみです。
海神町南町会婦人会の皆さま、ありがとうございました。

【スマイルアップ茶話会|先着順予約制イベント】 スマイルアップ茶話会予約制のサロン.暮らしに彩りを与えるきっかけとなる体験レッスン.2019年7月9・23日,8月20日火曜日13時より開催.使用している写真は実際のイベントの様子を表したものではありません.レッスン等に使用する施設や道具は,当日と異なる場合がございます.
今回のテーマは、あなたの暮らしに彩りを与えるきっかけになる体験レッスンです。講師をお迎えし、実際に制作を体験して頂けます。愉しい時間をお届けします。


仲介手数料を美味しくダイエットするってどういうこと? 仲介手数料スリム化キャンペーン
一定条件クリアで仲介手数料が据え置き25万円になります。

引っ越しにかかる費用も馬鹿にはなりません。お客様のその負担を少しでも軽くするためにスマイルアップでできることを考えました。


不動産の事ならスマイルアップ公式サイトヘ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください