シロアリはコンクリートもゴムも餌にします


春らしくなってくる4月から、シロアリが大量に引っ越し時期に入ります。
うっかり庭先に、木材やタイヤなど、不要なものを放置しておくと、そこにシロアリが巣くう可能性がありますので、注意してください。

なんでも餌にしてしまうシロアリの貪欲さは脅威

枯れた植物や柔らかい木材をエサとして好むのはイメージできますが、まさか固いコンクリートまでとは思いませんよね。

しかし恐ろしいことに、ダンボールのほか、発泡スチロールやプラスチック、皮膜の掛かった電気ケーブルなど、人工的なものまでも食らいつくす驚異の生き物なのです。

庭先から母屋に侵入されてしまう可能性もあります

どのみち廃棄するものにシロアリが巣くっても、問題ないとお考えの方は要注意です。
シロアリは全ての木造住宅がえさなのです。近くに大好物を見つけてしまえば、あっという間に喰いつすしてしまうことでしょう。

もし、湿気の多い風呂場の脱衣所、キッチンの床がふかふかしているなど、気になる点があり、お庭の状態が前述したことに当てはまるようでしたら、一度点検をお勧めいたします。

合わせて読みたい建築士の記事



スマイルアップ不動産のマンションリフォーム・リノベーション事例建物の良さを生かしながら住まいに新しい価値を
〝我慢すれば住み続けられる〟から 〝住み続けるからもっと良くしたい〟というふうに発想を変えてみると、キレイになるだけではなく、 そこで「してみたい事」「したかった事」があふれ出し、思い描くライフスタイル像に潤いが出てきます。
もっと詳しく・・・


仲介手数料を美味しくダイエットするってどういうこと? 仲介手数料スリム化キャンペーン
一定条件クリアで仲介手数料が据え置き25万円になります。

引っ越しにかかる費用も馬鹿にはなりません。お客様のその負担を少しでも軽くするためにスマイルアップでできることを考えました。


不動産の事ならスマイルアップ公式サイトヘ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください